文房具・手帳

セリアのおすすめ色鉛筆「にほんの色鉛筆」

色鉛筆って個性様々で、同じ色がないから集めたくなっちゃう。画材屋さんや文房具屋さんでは1本100円くらいする色鉛筆だけど、セリアで12色100円という衝撃プライスの色鉛筆を見つけました。しかも発色が良い。とても気に入ったので記事にまとめま...
文房具・手帳

【3年目】ほぼ日5年手帳の中身と私の使い方

2020年に購入して、現在3年目になるほぼ日5年手帳。毎日書けなくても、ふと振り返ったときにくすっと笑えて元気をもらえます。飽き性の私は5年も同じ手帳を使えるかとっても不安でした…。でも、挑戦して良かったです。手を出さなきゃ分からなかった...
文房具・手帳

平成Y世代の懐かし文房具

実家を片付けていたら発掘した90年代に買った文房具たち。なんと今もまだ使えました。懐かしい気持ちに浸りつつ、そのほとんどが終売してしまっていることに驚きました。もう20~30年経つんですから、そりゃそうですよね。この気持ちを共有できればと...
文房具・手帳

私のマンスリー絵日記まとめ|2022年

2021年10月から始めた小さな絵日記。手帳のマンスリーページを使って、1マスに小さなイラストと文字を書いています。書き続けられるかな?と心配でしたが、飽き性・三日坊主の私でも楽しんで続いています。2022年に入って半年経ったので一度ブロ...
文房具・手帳

ミナペルホネン×モレスキン tambourineノートの中身

ずっと気になっていた「mina perhonen × moleskine」のノート!オンラインで見ているだけでしたが、とうとう実物を目にすることができ、無事購入しました。表紙から中身まで可愛い~が止まらなくて、しばらく開封すらできませんで...
食・レシピ

食の手仕事におすすめ!無印良品の果実酒用ビン

梅仕事をしていく中で直面した「瓶が足らない問題」!!!でも、梅仕事は1年のうちで今この時期しかできません。食の手仕事用に瓶を買い足すことにしました。ガラス瓶は見た目が可愛くて気に入っています。何年も漬けっぱなしにすることもあるから、長く目...
文房具・手帳

眺めるだけで楽しいban.do手帳の中身

可愛い手帳が多い世の中。その中でもban.do手帳の可愛さは群を抜いています。ロサンゼルス発祥のブランドで、海外のティーンエイジャーを思い起こさせる配色とデザインが、眺めているだけで明るい気持ちにしてくれる。絵柄が全ページで違うので、毎日...
文房具・手帳

無印良品の短冊4コマメモパッド(ペンとの相性検証)

白いノートを見ると買いたくなる。無印良品で見つけた4コマメモパッド、何を書くか決めぬまま買ってしまいました。絵を描きたいな~と思っているので、自分のためにペンとの相性をまとめることにしました。 本記事では、無印良品の「4コマメモパッ...
文房具・手帳

日記が続かない…書けなくなった時の対処法9選

書きたい気持ちはある、でも手帳を開けない…。日記歴20年にして、やっと自分の対処法が整理できました。日記が書けないと自分のことを嫌いになりそうになるので、この9つの方法で脱出しています。書けない自分は駄目!だなんて思わず、日記は楽しんだ者...
食・レシピ

傷んだ梅の救出レシピ(アク抜きなし・火要らずで簡単)

梅仕事をしていると、どうしても傷ついた梅は除けてしまう。でも、もったいない…。そんなとき、Google先生は「梅ジャム」「梅の甘露煮」をおすすめしてくれました…。が、しかし…。それらを美味しく作るにはアク抜きという工程が必要で、時間も手間...
タイトルとURLをコピーしました