永く使う!私の絵日記手帳3冊|手帳会議2024

スポンサーリンク
文房具・手帳

今年の手帳選びはいつもと違う。これまでは「この手帳可愛い!」とほぼジャケ買いを果たしていました。手帳会議中にふと、手帳って1年使ったらもう使うことってないのか~と思うとなんだか少し悲しくなってしまって…今年は”永く使う”をキーワードに手帳を選びました。

本記事では、私が今年から書き始める「”永く使う!”をテーマに選んだ絵日記用の手帳3冊」を紹介しています。

手帳会議の参考になりますように!

スポンサーリンク

私の絵日記帳の紹介

おおきいほぼ日5年手帳

5年間使う多年連用日記です。

私は絵がメインの育児絵日記を描いています。 昨年までは1日1ページの手帳を使っていましたが、確認したい時しか見返しませんでした。それってもったいないなと、見返して楽しむためにほぼ日5年手帳を選びました。夫婦日記として同商品を使ったことがありましたが、とにかく3年以上前のことを読み返すのが面白い。出来事を全く覚えてないけど、読んだらじわじわ思い出します。

A6ではなく、おおきいA5にした理由は2つあります。

1つ目、今後子供が大きくなったときに、描いた絵や折り紙作品などを挟みたから。2つ目、文字を大きく書いて将来老眼になっても見返せるようにしたかったから。2つ目はまさかのInstagramでほぼ日手帳公式アカウントの方から共感のコメントをいただいてびっくりした。せっかく書くなら老後まで楽しみたい。

created by Rinker
ほぼ日
¥5,575 (2024/02/26 19:55:28時点 Amazon調べ-詳細)

カバーはミナペルホネンのohayoです。

表は刺しゅう入りのファブリックです。内側はヌメ革になっているので経年変化も楽しめます。使い始めて1週間で端の方が少し茶色く染まってきました。5年後どうなっているのかとても楽しみです。

カバーはつけなくても良かったのですが、以前裸で使っていた5年手帳は金押しが少し剥げてしまいました。それを守るためにカバーを買いました。…と言いつつ、可愛いから買う理由を探してこじつけただけだったり…。ほぼ日5年手帳はカバーの種類が少ないので、Xでハンドメイドされている方もよく見かけます。

ハイタイドシェイド

昨年にX(旧Twitter)のプレゼント企画でシェイドをいただいてから、ご縁をいただいて「ハイタイドダイアリーアンバサダー2024」になりました。今年も同じ手帳をプレゼントしてくださり、使わせていただいています。

私はバーチカルを生かした1行絵日記のライフログを描いています。 5mm幅の行に小さなイラストと一言書いていくスタイルです。下のフリースペースには簡単なイラストで息子の出来事を記録しています。マンスリーは予定管理に使っています。手帳好きの方なら分かっていただけると思うのですが、中のデザインがおしゃれ&機能的でびっくりな1冊なんです。

任期は2024年いっぱいです。主にinstagramで使い方を投稿しているので、良かったら見てください。

カバーは去年の店舗限定だったブルーが気に入っているので、今年はリフィルのみいただきました。リフィルを入れ替えればいつまでも使えるのもお気に入りポイントのひとつです。

今はウィークリーバーチカルを使っていますが、気が向いたらマンスリーやフリーノートにリフィルを入れ替えることもできます。もちろん他のサイズの手帳もリフィルが用意されていますよ。

トラベラーズノート

昨年途中で仲間入りした手帳です。旅絵日記を描いていましたが、2024年の絵日記はほぼ日5年手帳に集約したいので、今年はチケットやパンフレットのコラージュ用になりそうです。新婚旅行や海外一人旅のログも書き起こしたいな。

購入元のT.S.L Kurashikiで押してもらったスタンプは全く色褪せませんでした。革は徐々に傷が入って光沢を帯びてきて愛着が増しています。お店のレポは別記事で紹介しているので、カスタマイズにご興味がある方は是非ご覧ください。

created by Rinker
トラベラーズカンパニー
¥5,000 (2024/02/26 19:28:07時点 Amazon調べ-詳細)

お気に入りの手帳を永く楽しもう

ひとつのものを長く使い続けると、時間と共にどんどん愛着が増していきます。今年はその駆け出し。大好きな手帳時間が今後も楽しみです。しばらくの間はこのパーティーで過ごすことになりそう。

引き続き、Instagramに手帳の中身、手帳時間のおやつなどを投稿していくので、もし気になるよって方がいらっしゃったら是非遊びに来てください。

気まま更新ですがいつも読んでくださっている方、本当にありがとうございます。様々なことが年始から起きて、大変な中過ごされている方もいらっしゃると思います。どうか皆様が穏やかな日々でありますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメント欄を開放しています。誰でも匿名でコメントができるので、何か気になることがあればお気軽にコメントしてください。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました