私が使う!ハイタイドの手帳と文房具|2024年ダイアリーアンバサダーになりました

スポンサーリンク
文房具・手帳

手帳売り場で絶対見かけるハイタイド。昨年ご縁があって2024年度のダイアリーアンバサダーを務めることになりました。手帳と一緒にオンライン特典のボールペンやオリジナルの文房具などをいただきました。子どもの頃はプレゼントと言えば文房具だったけど、大人になってから文房具の詰め合わせをもらうってすごく嬉しい。それも合わせて記事にまとめます。

本記事では、「私が使うハイタイドの手帳と文房具」を紹介しています。

本記事では、ハイタイド様より提供いただいた商品紹介にアフィリエイトリンクを使用しています。抵抗がある方は、お手数ですが記事に記載された商品名で検索してください。

スポンサーリンク

2024年私が使う!ハイタイドの手帳

バーチカル手帳の「シェイド」を選びました。サイズはB6スリム。

中身の種類の豊富さもさることながら、カラー展開がすごく多いのもハイタイドの手帳の魅力のひとつ。毎年限定カラーも出ていて、私が使っているブルーは2023年の店舗限定カラーです。(マンボウのワッペンは自分で貼りました。)

バーチカルには1行絵日記を描いています。5mm幅のスペースに1時間ごとにライフログを書き込みます。色は塗ったり塗らなかったり。最近は赤ちゃんがお昼寝しているときの寝相を描いてみたら、面白くて見返すのが楽しい。中身は主にInstagramに投稿しているので、良かったら覗いてみてください。

カバーは簡単に取り外せるので、リフィルを入れ替えれば何年も使えます。今はバーチカルのリフィルを使っていますが、マンスリータイプ、方眼ノートタイプもあるので気分に合わせて長く使えます。

ちなみに、リフィルの表紙は真っ白の厚紙でした。シールをたくさん貼ったら可愛いだろうな。裸で持ち歩いても、角が丸くなっているのでめくれにくく、表紙がボール紙なので多少の衝撃は大丈夫。

手帳本体の詳しい紹介は別記事にまとめているので、気になる方はこちらをご覧ください。

ハイタイドで買える可愛い文房具

シール

辰年のポップで可愛いシール。毎年干支のシールが発売されていて、店頭でも目立っていました。大中小のサイズが入っているので、貼りたい場所に合わせて選べるのが良いですよね。觔斗雲も一緒に貼るとより可愛い。もう既に何枚か使っちゃった後の写真でごめんなさい。

created by Rinker
HIGHTIDE
¥176 (2024/04/24 20:50:15時点 Amazon調べ-詳細)

新発売の貼ってはがせるシール「みんなのてちょうシール」。全部で4種類。所々ゆるくて可愛い…。1㎝くらいのサイズ感で、使いやすいイラストばかりです。このちょっとレトロなタッチが好きなハイタイドファンが多いですよね。

私は動物シリーズが好きで、特にトラがお気に入り。シールって使うのがもったいなくて開封するのに時間がかかっちゃうだけど、貼り直しができると思うとハードルが下がるな。貼る場所を移動したいときも紙がビッと破けない安心感。

created by Rinker
HIGHTIDE
¥286 (2024/04/24 22:08:53時点 Amazon調べ-詳細)

シースルーのポイントステッカー。単色とグラデーションの2種類あります。シールを貼っても下のもの字が読めるから、記念日のマークなどに使えます。これも貼り直しができるので、予定が移動しても大丈夫。

最近流行の丸シールでつくるお花デコも透け感を生かして可愛くできそう!と思ってやってみた。どっちも可愛いけど、グラデーションを使った青いお花、ちょっと幻想的で気に入りました。

付箋

大きくHOTと書かれた炎の形をした付箋。分厚いなと思ったら、なんと100枚も入っていました!ブレーンストーミングなどアイディア出しや、ちょっと目立たせたい時のメモに便利。イエロー、レッド、ピンクの目を引く3色展開です。私はこれにやりたいことを書いて壁一面に貼りたい。

インデックス型の付箋。のりは左半分ついているので、しっかり貼り付けられます。TODOボックスが印刷されたタイプもあります。

ノートに貼ってみるとこんな感じ。小さい付箋だとメモするスペースが足らない、大きい付箋だとはみ出す面積が多くて邪魔…。そんなときにぴったりの商品。ちょっとしたメモも一緒に書けるインデックスって結構珍しい。(ちなみにこのPuggy’sノートはハイタイドのお店で買いました。)

日付入りのマンスリー型メモパッド。ひと月を一目で振り替えられるのが良い!私にとってこれはSNS更新の記録にぴったりで、毎月使わせてもらっています。マンスリーフリーなので、書きたいその月から使い始められます。

created by Rinker
HIGHTIDE
¥594 (2024/04/24 22:08:53時点 Amazon調べ-詳細)

クリップ

誰もが知るPencoのクリップ。大人気商品なだけあってすごく便利でびっくりした。すごく軽い力で開閉できます。今はテキストを挟んでいて、ページを手で押さえるストレスがなくなってハッピー。その前はお菓子の袋をしめるのにも使っていた。

最近新発売されたクリア(透明タイプ)が可愛いので欲しいものリストに入れた。

created by Rinker
HIGHTIDE
¥528 (2024/04/24 11:47:28時点 Amazon調べ-詳細)

ポストカード

写真とエッセイが書かれたポストカード「LOVE SOME STORY」。これはハイタイドストアか公式通販サイトでお買い物した方がもらえる特典で、2ヶ月に1回シリーズが変わるみたい。ハイタイドの「好き」を表すキーワードから着想されているらしく、続きも気になる。

ハイタイドのホームページにあるARCHIVEで、既出の作品が(写真とタイトルだけ)見れました。

ペン

これも非売品のペンです。店頭、公式オンラインで手帳を含み2,200円以上購入するとついてくる特典です。特典は毎年違うらしく、今年はボールペン。カラーはランダムなんだけど、全6色どの色もハイタイドらしい。Bicクリックゴールドボールペンの替え芯が使えるそうです。

こういった特典って公式オンラインショップだけの恩恵だと思っていたけど、楽天とYahoo!の公式ショップも対象らしくてびっくりした。

「WHAT DOES “WRITING” MEAN TO YOU? = あなたにとって書くこととは?」というメッセージがプリントされています。裏話ですが、アンバサダーを引き受けてオンライン座談会に参加させてもらったとき、「あなたにとって書くこととは?」とそのまま質問を受けて、あまりに難しく考えてしまった。「偉人の物語が本として残っているように、自分の人生録を書き残すこと」って確か返答した。考えすぎて斜め上へ。しかも、まるで面接に来た就活生みたいな喋り口調だったなと後からひとり反省会(笑)。

ハイタイドの手帳と文房具チェックしてみてね

ハイタイドでは沢山の種類の手帳を取り扱っています。一緒に使える文房具やインテリア雑貨など、とにかく商品の幅が広く、でもどこか統一感のあるオリジナル商品とセレクト商品。きっとお気に入りのものに出会えるはず。

路面店も素敵なので是非お近くに行った際は巡ってみてください。訪問記録の記事も貼っておきますね。

ダイアリーアンバサダー2024の一員として、引き続きハイタイド手帳の魅力をお伝えしていきます。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました